読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログ、使い方分からない(;´д`)

今日から、はてなブログ

始めましたが、使い方分からないし、

プロフィール写真も載せられない(笑)
f:id:hana88go:20161029123625j:image

 

ただいま、こんなところで、

自宅でアロマのサロンやってます。

 

今日は、はじめてなので、

これまでの歩みを少し。

 

はなちゃんとみなさんに呼ばれているので、

はなちゃんと呼んでね🎵

昭和50年6月に

熊本県天草市(旧牛深市)で

生まれました。

3350㌘と大きな

おんなの子だったらしい。

両親にとって、

3番目で長女だったので、

可愛がってもらったらしいのですが、

いまいち、記憶にないです(;´д`)

小さな頃の記憶で

鮮明に覚えているのは、

父が何か小さなナイフを使った

作業をしていて、「触ると痛いんだぞ」って

私のお腹にそっと当てたら、

切れたっていう。

もちろん、母が激怒。

夫婦喧嘩して、母が家を飛び出したりと

そんなことばっかり覚えてる。

そして、そんな母を助けられない

無力な自分を覚えてる。

私自身は、母によると

2番目の兄とよく山や海へ出かけて、

子べびやカニ、おたまじゃくしと

自然の中で過ごす時間が多かったって。

小学校では、いじめたり、

仲間外れにする女子グループが嫌いで、

男子の友達の方が気楽に付き合えた。

中学生になり、体が大きかったのと、

つり目で目付きも悪く、

そんな自分の見た目が嫌いだった。

もっと、可愛くたれ目に産んで

欲しかったって思ってたな~。

自分も、嫌いで、母も心配症な人だったから、あまりにも、干渉してくるのが

嫌だった。

仕事も、母に認められる仕事、

彼も、母に認められる彼と

自分で自分を縛ってきた。

前の栄養士という仕事をはじめてから、

不倫してみたり、好き嫌いも激しくて

自分の気に入らない人には

厳しくしてみたり、けっこう、

嫌な女だったと思う(苦笑)

今の仕事、

アロマセラピストになってからは、

師匠に頼りっぱなしで

何とかなるだろうと

軽い気持ちで始めたら、

思うように広がらず

軽い気持ちで借金をしたり。

セフレ的な友達作ったり、

何だか自分をとっても、

蔑んだ生き方してきたな~って

思う。

でもね、これから、

楽しく生きることに

自分を幸せにしていくことに

許可を出して、

幸せに生きると決めたんだ。

今日は、過去の恥ずかしい話を

ぶっちゃけてみました😅

こんな私でも、生きてていいんだ❗